トップサークル理系キャリア研究会(CASTA)


| バイト  | サークル  | インタビュー  | 生活  | 学術  | 施設 |

■ サークルインタビュー ■

理系キャリア研究会 (*現在 CASTA という団体名で活動しております)
ホームページ : http://castas.org
四月にもなり多くの新入生は様々なサークルに勧誘をされたことだろう。
テニスやラグビーといった熱い体育会に頑張るのもよし
絵画や音楽に没頭するのもまたよい。
しかし、そんな中で全く新しいサークルの形を提供する団体がある。
「駒場での生活をもう一度考えてみる。」そんなサークルに話を伺った。


    ―理系キャリア研究会(現CASTA)の具体的活動は?

 理系キャリア研究会(理系キャリア研究会)は、
金融研究班、IT経済研究班、就職研究会、
に分かれてそれぞれ勉強会をおこない情報を共有しております。
全体で月に1回大企業から人を呼んで講演会を行い、
企業は金融系からプログラミング系と多岐にわたっております。
4月は外資系金融マンの方に来ていただく予定です。
皆さん聞きに来てください。

 ちなみに活動頻度は週1程度ですから、ほかのサークルとの掛け持ちもできますし、 自分の興味がある企業の人が来るときの講演会だけ出たいという方も大歓迎なので 皆さんどんどん参加してください。
    ―キャリア研究会の魅力は?
 色々ありますが簡単にまとめると、
環境、人脈、情報
の3つにまとめられると思います。
まずは環境についてですが、どんなにすごい人でもやはり多少は周りに流されるものです。
流されながら漫然と過ごしていたら人生終わってしまいます。
それより刺激を受けながら、すばらしい仲間に出会いながら、
自分を成長させ続けたくはありませんか?
理系キャリア研究会(*現CASTA)には意識の高い仲間がそろっているので
常に魅力的な刺激を受けながら生活できると思います。

 次は人脈についてですが、望む人にはいっしょに企業にいって
「講演会を開いていただけないか?」ということを頼みに行ったりもします。
こういった活動をすれば会社の人とも人脈ができ、コネができるのでなにかと有利なことが多いと思います。
またうちのサークルには意識の高い人たちが集まるので
そういう人たちと仲良くなって人脈を広げることができます。
将来こういう仲良くなった人たちと起業してもよいかとおもいます。
とりあえず理系キャリア研究会(*現CASTA)に入っていただければ自分の将来が幅広く広げることができます。

 最後に情報についてですが、
就職研究班が就活についての情報を調べてくれてそれをメーリスに流していくので
その情報ももらえますし、講演会で社会人の生の声を聞くというのも生きた情報を得るいい機会だと思います。

    ―サークル創設のきっかけは?
 駒場の学生に学生時代に打ち込むものとして
サークル、バイト、勉強以外の選択肢を提示したかったからです。
というのも僕もそうだったのですが、駒場の学生は非常に迷う人が多いと思うんです。
点数での競争の世界から開放されて、好きなことをやっていいといわれる。
しかし今まで特に自分が何をしたいとか真剣に考えずに勉強してきたので
好きにしていいと言われても、何をしていいのかわからない。
そこで人のまねをしていま駒場にある、勉強、サークル、バイトという3つの選択肢から
自分のやりたいことを選ぶことになる。
それでそのどれかにはまれる人はいいのですが…
どれもいまいち今自分がやりたいことと違う、と思った人は
ただ何もせずにだらだらすごしてしまうことになっている。
これが今の駒場の現状だと思うんです。

この現状を打ち破りたいんです。

東大の学生は基本まじめで、負けず嫌いで、何かに熱中したがる人が多いと思うんです。
ただそのなにかが見つからない人が多すぎる。その人たちを助けたい。
それのためは上の3つ以外にも選択肢を増やすべきだとおもうんです。
それがインターンすることであったり、学生団体を作ることだったり、起業することだったり。
なんでもいいんですがとりあえず、
何かに熱中したいという人を支援しようというサークルがあるべきだって思って作りました。


    ―それでは理系に限定してないですよね?なぜ理系キャリア研究会(*現CASTA)という名前なのですか?
 いま言ったことをいきなり実行しようと思っても難しい。
だからまず理系の学生に目をつけました。

上のように何したらいいかわからず過ごしてしまう学生の最たる例が
「理系で何も考えず過ごしていて気が付いたら、院に行って研究職につくしかない。という風になってしまう人」
だと思うんです。
だからまずそういう人たちを変えたいと思った。

ほかの大学の友達と話していて思ったのですが、
東大の学生特に理系のひとは自分の将来とかに対する意識が非常に低いです。
東大にはちゃんとした就職課もないしこういったキャリアを考えるサークルもありません。
これはほかの慶応や早稲田などの有名な私大では考えられないことです。
そのせいで東大生はその能力の全然生かしきれてなく非常に損をしています。

ゆえにまず理系キャリア研究会(*現CASTA)ではこういった状況を打破し、
うちのサークルを使い一人でも多くの人が自分の能力を自覚し、
やりたいことを発見し、その能力をフルに活用し楽しい人生を送れることをめざしています。

    ―ブログを見ましたが、これは誰でも書き込めたり意見を出したり出来るんですか?
 だれでもかきこめますよー。
掲示板みたいなもんですね。
なんかかたい内容ばかりで怖いブログになってますが、
実際はそんな固い人ばかりのサークルではありません 笑。

―ビジネスとかインターンとかよく分からない人でも大丈夫ですか?
大丈夫ですよ。
キャリアとかいうとすごい重い感じがしてしり込みしてしまうかもしれませんが、 簡単な気持ちできてくれて大丈夫です。

将来研究職につきたくない方、
将来何かしたい方、
技術者として人に使われて終わりたくない方、
駒場の生き方がなんかしっくり来ないという方、

どなたでも大歓迎です。

―理系じゃないとだめですか?
そんなことありません。
先ほどもいったように最大の目標は駒場に新しい選択肢を提示するということですから。
それはなにも理系だけではありません。
ただ理系の方が、漫然と過ごしている人が多いみたいですし、
「理系」ってつけないと理系は興味を示さないと思ったからつけただけです。
自分はキャリ研にはいって国際研究班をつくってやる!とかいう人も大歓迎ですよ。
いまは3つの班ですが、要望があればどんどん増やしていきたいと思います。

    ―最後に一言なんでもどうぞ
 先ほども言ったように、
キャリア研究会は基本週1の活動なのでほかのサークルとの掛け持ちも全然できます。
自分の興味がある講演会だけ聞きにくるとかでもぜんぜんOKです。
サークルに登録していただけるだけで、講演会の情報や就職の情報がどんどん送られてきます。

ですからみなさんぜひきてください。

一緒に活動してまずは「理系=[大学院→研究職]」という常識をぶち破りましょう!!

理系キャリア研究会(*現CASTA)に興味を持っていただいた方は
rikeicareer@pisces.livedoor.com まで。
(スパム対策により@が大文字になっております。コピーペーストの際はご注意してご利用ください。)

詳細
理系キャリア研究会 (現在 CASTA という団体名で活躍しております。)
ホームページ : http://castas.org

| バイト  | サークル  | インタビュー  | 生活  | 学術  | 施設 |

トップサークル理系キャリア研究会

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。
(C)Copyright,2002-2004 all-todai.com All rights reserved.
(免責事項) all-todai.comは東大生が自主的に運営する学生総合サイトですが、 東京大学(u-tokyo.ac.jpドメイン)との関係は一切ございません。
教務課関連情報等は、変更になる場合がありますので、各自の自己責任でご利用下さい。
当サイトから得た情報に関して生じた被害に対して、all-todai.comは一切の責任を負いません。