トップ働くインターンシップ体験談


| バイト  | サークル  | インタビュー  | 生活  | 学術  | 施設 |


インターン体験談


■株式会社リクルート

■株式会社ベネッセコーポレーション

■株式会社リクルートHRマーケティング

■株式会社ライブドア


株式会社リクルート

Q.インターンシップに参加した時期はいつですか?
A.大学3年生の時の冬です。

Q.参加したきっかけはなんだったんでしょうか。
A.20代の才能を開花させる、というフレーズが面白そうだったので参加しました!

Q.プログラムの内容としてはどのような感じでしたか?
A.私が行ったのは、複数名の社員さんに一日密着し、営業同行や会議に出席させて頂いたりしました。全体で2ヶ月間ほどの期間でした。

Q.得られたことってどのような事ですか?
A.実際に社会人になったときにどんな毎日が待っているのかということが本当にリアルに理解できました。また、インターンを通じて本当に沢山の社員さんからアドバイスを頂けたことや、自分について考える時間を沢山持つことができ、自分の考えや将来の方向性についてより明確な意志を持てるようになりました。

Q.良かった点は?
A.インターンを通じてたくさんの個性的で尊敬できる友人と知り合えたことが非常に大きいです。インターン仲間とは今でも別のところで色々と関わっています。

Q.就職活動に有利になると思うか
A.有利になるかどうかはその人次第だと思いますが、不利になることは絶対にないと思います。インターンの経験を活かして自分の考えを深めたり、社会人としての意識を高める事は、就職活動にも必ず役立つと思います。


[トップに戻る]

株式会社ベネッセコーポレーション

Q.参加した時期はいつごろですか?
A.大学3年の冬でした。

Q.参加したきっかけはどういった理由ですか?
A.就職先として興味があったので、応募しました

Q.プログラムの内容はどのようなものでしたか?
A.インターン生同士のグループワークが中心で、全体の前でプレゼンをしたり、議論をしたりしていました。期間は2ヶ月間程でした。

Q.得られたことはなんですか?
A.グループワークや議論を通じてビジネスの理論やマーケティングなどに関する勉強がとてもできました。また、インターンを通じて会社のことをより深く知ることができ、とてもためになりました。

Q.良かった点は?
A.インターン生同士で最後にお互いのフィードバックをする時間があり、自分のどこが足りないのか、どこが長所か、ということが分かり、その後の就職活動を行う上でためになりました。

Q.就職活動に有利になると思いますか?
A.有利になると思います。会社によってはインターン生が優先的に選考を受けられたりするので、興味のある会社がインターンを応募していたら、できる限り応募してみるべきだと思います。


株式会社リクルートHRマーケティング

Q.参加した時期はいつごろですか?
A.大学3年の夏です。

Q.参加したきっかけはどういった理由ですか?
A.会社の採用を企画する、という内容が楽しそうだったので。

Q.プログラムの内容はどのようなものでしたか?
A.インターン生が数人でチームを組み、実際に来年度の会社説明会を企画立案し、プレゼンコンペを開く、というものでした。期間中は社員さんがフォローにつき、色々なアドバイスをくれました。

Q.得られたことはなんですか?
A.インターン生同士でコンペに勝つ為に本気で(喧嘩まがいの)議論をし、調査をし、企画を作るという作業の中で、とても濃い1ヶ月間を過ごすことができました。

Q.良かった点は?
A.自分達のインターンで企画した内容が、実際の会社説明会に反映してもらえたこと、インターン生向けにクリスマスパーティなどを企画してもらえたことが嬉しかったです。



株式会社ライブドア

Q.インターンを始めたきっかけを教えてください。
A.
きっかけとしては2点あります。
1点目は経済系の学部にいるのに実社会で 大学で習っていることが役に立つのかがわからなかったからという点。
2点目は、ファイナンス興味があり、 かつ企業買収を行っている現場に携わってみたかったからです。
実際に業務に携わるというのが一番良い経験になると思い、応募しました。

Q. インターンではどのような事をされていましたか?
A.
M&Aを軸とした成長戦略の立案並びにその実行サポート業務です。
自社とシナジーを生む買収先企業の検討からバリュエーション、そして、買収先への提案資料の作成などを行い、買収候補先に営業をかける業務を行いました。
インターン前は憧れだけで興味を持っていた部分もありましたが、実際の業務に携わる中で、非常に神経を使う仕事が多いということもわかりました。
また、つらいと思うこともありましたが、ディールが完了した時の喜びが非常に大きいということがわかりました。

Q.インターンをして良かったと思える瞬間を教えてください。
A.
インターンであるにもかかわらず、レベルが高いと思われる仕事を任せて頂き、成長の機会を与えて頂いた事です。
そして、成長著しい仕事場で、優秀な人とかかわることができたのが良かったかも知れません。

Q.インターンシップにチャレンジする後輩たちへメッセージをお願いします!
A.
まずは、動機自体は何でもいいので飛び込んでみてください。
自分が思い描いていたものとのギャップを感じ取ることが出来ますし、勉強になります。
また、先輩から教えてもらえば自然と成長できるだろうという考え方ではなく、自ら価値を生み出し企業に貢献するという考え方をもっていただきたいと思います。
そういう考え方ができるようになれば、大きく成長するチャンスがインターンにはあると思います。

[トップに戻る]

| バイト  | サークル  | インタビュー  | 生活  | 学術  | 施設 |

トップ働くインターンシップ体験談

本ページに掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。
(C)Copyright,2002-2004 all-todai.com All rights reserved.
(免責事項) all-todai.comは東大生が自主的に運営する学生総合サイトですが、 東京大学(u-tokyo.ac.jpドメイン)との関係は一切ございません。
教務課関連情報等は、変更になる場合がありますので、各自の自己責任でご利用下さい。
当サイトから得た情報に関して生じた被害に対して、all-todai.comは一切の責任を負いません。